プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国志online

大規模MMOの三国志onlineのクローズドβに当選していました。 クローズドβとは要は開発者(企業)が実際のゲームを販売する前に試験運用するための期間のことです。


試験運用のモニターの応募に当選していたわけです。


やる気はないのですが、一応応募してみたら当たっていたわけですね。

どうせお試しで無料なので、試しにDLしてやってみました。


雰囲気は信長の野望onlineと同じ感じですが戦闘スタイルが全く違いますね。武器の装備によって防具が限定されるのが面倒かな。


ちょっとやっただけなのでよくわかりませんが・・・相変わらず女性キャラですが何か?wメンコイ




三国志は中学時代にマニアな友達がいて薦められてその世界に入りました。

横山光輝のマンガ三国志60巻をあっという間にそろえてとりあえず時代の流れと重要人物を知り、お得意の光栄の三国志のゲームをやって基本的な知識が定着(笑)

その後、吉川英治版の「三国志」を叔父から借り読んでまたゲームをしつつ応用的な知識を学ぶ。

こうやって
一通り「三国志」の知識は覚えました・・・


正史「三国志」も読んでみたいのですがまだ読んでいません。

受験で覚えた「魏志倭人伝」ですな。正確には「魏志」の中の「倭人伝」なんですけどね。

ちなみに漫画や多くの小説は「三国志演義」の方を基に書かれていることが多いです。主人公が「蜀」の劉備玄徳、諸葛亮孔明です。

正史は客観的に書かれている歴史書なので、主人公という設定はありません。大国だった「魏」の記述が多いですが。




話はそれますが、特に男性は三国志が好きな人は多いですね。

最近だと三国無双シリーズで知っている方も多いでしょうね。


私は無双シリーズは嫌いですが・・・だって人じゃないだろあの動きは!
アクション系は不器用なので体がついていきません。

格闘系は友達にボコボコにされて以来、二度とやらないと誓いました。
あんな下品なゲームは嫌いですわ。


ちなみに
私は頑固にシュミレーション派

素人はやるな的なマニアックな人が好みます。マニュアルもぶ厚く操作も難しいですね。女子は嫌いな人が多いです。

歴史系のシュミレーションであると、ある程度の実際の史実を知らないと厳しい面もあるかもしれません。


例えば「信長の野望」「三国志」だと、時間をかけて内政をし富国強兵する、そして他国に攻め込むわけですね。この繰り返し・・・

やることは単調なゲームなんですが、戦略などなど頭を使うことも多いので、格闘系のように「俺TUEEEEE」はできません。後半は自国が強くなりすぎて飽きるのもシュミレーションですけどね。



以前にも書きましたが、この歴史系のシュミレーションは史実が基にあるので一種の教養としての歴史のお勉強には最適です。嫌でも歴史事象を覚えますからね。


信長の野望がパソコンゲームでできた当初、多くの大人が徹夜ではまった逸話があるそうです。

歴史にifは禁句なのですが、ゲームならばそれが可能というところも魅力的なのかもしれません。
某A県のマニアック大名、安東家で信長や家康を倒すことも可能ですね。
多くの人は自分の生まれ故郷の大名で始める。
私だと伊達家。政宗公が強いので助かります。

こんな感じです。

何の話をしているのかわからなくなってきました。



日本人は古代中国の三国志が好きなのに、中国人は近代日本の歴史のみを悪意的に取り上げて政治的に利用している面もあるわけで、皮肉を感じますね。


お互いに情報と資料を提供すれば統一的な歴史認識も深まるんですけどねぇ。




スポンサーサイト

<< 今日は | ホーム | 風林火山 >>


コメント

格闘系ゲームは昔やったね。

ソニックブーム。

でも一番やったのは、ドラクエかな。

しかし、大学でアオエの素晴らしさに触れ、ゲーム観が変わった気がします。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


三国志

三国志三国志(さんごくし)は、中国の後漢末期から三国時代 (中国)|三国時代にかけて群雄割拠していた時代(180年頃 - 280年頃)の興亡史の通称である。この時代の


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。