プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口内炎と私

ショッキングな題名ですが・・・
先日、不注意により久しぶりに口内炎を患った。非常に不愉快である。


この口内炎は私も青春時代には常につきものであってその歴史は長い。


ひどいときは大判4個が常駐していた・・・食事のたびに惨劇が繰り広げらるわけです。

ホルモン分泌などの関係でニキビなどに悩む人が多い中、私は口内炎だったわけです。



治療法はいろいろ試した。

①医者から処方された軟膏
唾液で流れることが多く効果がない。最近の処方薬は知らない。

②ビタミン系の錠剤
効果に即効性がないため持久戦になる。

③市販薬
種類はいろいろあるが、最近だと直接シール状のものを患部に貼るタイプがあるそうだが。唾液で流れないことは確実だろうが、異物が入ればかえって患部が気になると思う。はちみつ成分入りの塗り薬もあったが効果は不明。

④荒療治
これは・・・諸刃の剣。失敗すれば状況を悪化させる。素人には勧めない。私はある液体をつけて口内上皮ごと焼いて口内炎を潰すことに成功したが、その痛みは正直地獄である。

⑤無の境地
これは私の持論ですが、口内炎が出来たことを忘れる、意識しないようにする。これが一番、効果がある。いつの間にか治っているのである。
刺激物の摂取は控えて、無駄に舌などで患部を触らないことが重要で、補助としてビタミン剤を飲むといいかもしれない。しゃべり方も工夫すると良い。



栄養不足などの内的な原因の場合は同じ場所や左右対称に出来やすい。
殊に左右にできると摂取した食べ物の逃げ場がなくなるので、かなり厄介である。




まぁ
楽器吹いてると阿鼻叫喚の様相を呈してくるんだけどね・・・

サックス吹きは下唇に口内炎が出来ると致命傷ですね。あとは舌先かな・・・タンギングできねぇ。




とまぁ、このように口内炎について記事を書いている時点で口内炎を意識しているので私はダメですね。


いてぇな・・・







スポンサーサイト

<< 風林火山 | ホーム | 長寿 >>


コメント

私にも独自の方法が。

私のおやじ様が、歯磨きのネリを患部にぬればいいと言っていた。

そんなわけねえだろと思ったが、やってみた結果、二日で直った。

時間が解決したわけでなく、本当に効果がある。

それ以来、ずっとこの方法ですよ!!

歯を磨く時、始めにネリを歯ブラシにつけて患部にあてる。

患部にあてて、蓋をしたら、舌で塗り込む。

それを3回繰り返す。

その後は、普通に歯を磨く。

歯を磨いている間は、常に、患部を舌でなめること。泡と一緒にね。

最後に口をゆすぐ。

この過程を一日三回やること。

これで二日で直る。

二週間ほど前、特大の口内炎になったが、
二日でふさがったざます。

おそらく、世界広しと言えども、手形山家だけの荒業。

お試しあれ。

>鯖太郎氏

なるほど。荒行だね。口内炎はカビの一種だから清浄することは効果あるかもしれないね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。