プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演技と演義

三国志、赤壁の戦いをモチーフとした映画『レッドクリフ』を観て来ました。
アクションがすごいですね。CGもあるでしょうが、よく動くものだと。


歴史映画を見るとどうもなぁ・・・
脚色されている部分が目に付く

まず、『正史』ではなく『三国志演義』を基にしている描写のようですね

呉の配下武将 「甘興」・・・ってだれだよ(笑)
おそらく甘寧(興覇)のことなんだろう・・・

ちなみに、劉備配下の武将が強すぎです(笑)


でも
映画では脚色しないと話が面白みに欠けるし、時間の制限もあるだろし。
結構、戦闘シーンが多い。よって血生臭い部分も多いため、苦手な人もいるかもしれない。


Part2が2009年 4月公開とか・・・

Part1は赤壁の戦いに至る、前哨戦まで描いている。
三国志を知っている人だと「あれー?」って思うことは多いと思うが、アクション映画好きな人はいいかもしれません。


曹操はますます悪者イメージ定着するな。

三国志はストーリーが長い。人物の相関を理解していると楽しめます。
日本人には圧倒的に『三国志演義』が人気ありますけどね。


後半も見ないとなぁ 中途半端すぎる。
スポンサーサイト

<< | ホーム | 朝敵2 >>


コメント

三国志好きとしては見逃せない映画ですが、まだ見に行けてません(=_=)
うらやましい。
CMを見るに、某ゲームの実写版のようなイメージですよね。
朝まで9999人撃破を目指していた学生時代が懐かしい('@@`)

〉FZW氏
ご無沙汰
まさにおっしゃる通り実写版〇双シリーズですね。
是非見に行って下さい。
劉備軍の新野から夏口への退却戦から話は始まります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。