プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地キャラ

最近、自治体のキャラクターやマスコットが流行っていますよね


他県ですが「せんとくん」
気持ち悪いんですけどw

ありゃ、仏教バカにしてるでしょ、批判されて当然ですよ

鹿と仏像合体しているだけで、何のヒネリもないわけで・・・採用したセンスを疑うね


奈良県はよいとして、わが地元は「むすび丸」 
参照:http://www.sendaimiyagidc.jp/newspaper/


こんなキャラですが・・・

おにぎりに伊達さんの立物
※「立物」:兜のついてる飾りのこと(兜の前だと「前立」と呼ぶ)


金色の弦を描く月の前立は有名過ぎるので、見かけたことがあると思いますが・・・
正式には甲冑一領で黒漆五枚胴具足(伊達政宗所用)と呼ばれる
実物は飽きるほど博物館で見てますが、素敵ですねぇ

五枚胴具足は仙台藩で愛用されたので、「仙台胴」と言う別名があるぐらいです
伊達の殿様はかなり今で言うオシャレさんで舶来品も好み、陣羽織も水玉のデザイン!

当時で言えば、変わり者なんでしょうね(カブキ者とは違いますが・・・)



話がマニアックになりましたが
現在、仙台・宮城デスティネーションキャンペーン中で観光と集客に力を入れているため、「むすび丸」をポスター等でよく見かけます

米と伊達さん合体しているから奈良県をとやかく言えないが・・・


宮城県南部に白石市がありますが、ここも気合いを入れています

「こじゅうろうくん」
参照:http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/section/shoukan/gyoumu/%EF%BD%84%EF%BD%83/kyara.html


「こじゅうろう?って誰だよ」と突っ込まれそうですが・・・

これまた伊達の殿様と深い関わりがある

政宗の参謀とも軍師とも言える存在で「片倉小十郎景綱」と言う人です。
(最近、某戦国アクションゲームで若い女性に大人気になり有名になってしまいました)

ちなみに、目の病気にかかり飛び出た伊達政宗の片目をえぐった本人として伝承されてますが真実は不明

この人がいなければ、今の仙台市は存在していないかもしれない・・・


と言うのは・・・

====================

豊臣秀吉が小田原の後北条氏をいじめていた頃、東北ではまだ若い伊達政宗が暴れて、今の福島県を片っ端から切り取っていたわけです

しかし、秀吉は大名に惣無事令(勝手に暴れるんじゃねぇぞ命令)をすでに出していたので、無視した政宗を敵視「あいつ北条とつるんで攻めてくるんじゃね?」 「おい、小田原までこいや」と呼び出し


一方、政宗、若い殿様「おらおら喧嘩上等、秀吉こいやー」と言うノリ

ここで兄貴分の小十郎さんが登場
秀吉と戦っても伊達家は潰されることを予見していたため・・・

「秀吉のオヤジは強烈なので、とりあえず謝っておきましょ」と政宗を諌めたわけです


政宗はしぶしぶ了承したと思います・・・(念願の南奥州制覇目前でしたので)


かなり遅刻した上で結局、秀吉に謝りを入れて、切り取った福島の領土は没収されたのですが・・・
なんとか、秀吉ともうまく調整がきいたのですね

=====================

こんな経緯があるので、もし小十郎がいなかったら・・・

政宗VS秀吉の戦いになり、おそらくコテンパンにされ、仙台築城もなく、今の仙台市も誕生していなかった可能性があるわけですね・・・


かなりのキーパーソンですね

彼の息子(片倉小十郎重長)も「鬼小十郎」と呼ばれ、大阪夏の陣で真田幸村(信繁)と激戦を繰り広げて有名になります(戦後、その真田幸村の娘を奥さんにしたのはナイショ)(美少年との伝承もあり、関が原で裏切った小早川秀秋に追いかけ回されたのもナイショ)



話は戻り


「こじゅうろうくん」
工芸品のこけしと半月の立物(小十郎の甲冑から由来)が合体しているキャラクター


政宗といい、小十郎といい・・・宮城ではやはり最大のヒーローなんですねぇ



しかし・・・
若い女性に小十郎が人気って言うのがなぁ・・・

政宗も小十郎も真田幸村も・・・
ゲームのイメージは美化され過ぎているから・・・何をした人か知ってほしいところですが

宮城県人でも小十郎知らない人多かったのに・・・複雑な気持ちですね



個人的に「こじゅうろうくん」は好きです






スポンサーサイト

<< 朝敵 | ホーム | アーティキュレーション >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。