プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エサ

年明け早々、帰省中に実家の生後半年のワンコが皮膚炎(アレルギー)になって動物病院に行きました。

どうも、やたらと体を噛み噛みしていたので、
気にはしていたのですが、やはり病気でした。

原因は・・・家の中で飼っているのでいろいろある
ようなのですけども、獣医さん曰く

『エサ』みたいです・・・

それを聞いた母親が衝撃を受けてました。
何故かと言うと母は、かなり過保護モードでエサや衛生環境に
気を遣い、いろいろと施して飼育していのです。
エサに関しても、いろいろと調べていたようなのですが・・・

ただ、うちのワンコはその過保護のせいでグルメになり、高いエサ(おやつ含む)を好んで食べてました。また、ワンコ自身も喜んで食べていたので母も気持ち的に可愛いので、あげていたようです。

それが、間違いだったようです・・・


獣医さんが話すには、日本のメーカーで本当に犬のことを考えて
るエサは少ないそうです。

CMとかで、『トップブリーダー推奨』なんてよく聞きますけど
あれは大いなる勘違いだそうです・・・

ちょっと値段が高いから=いいエサ 
これもダメみたいです

本当のブリーダーはまず買わないそうです。


なぜなら・・・ここから重要

人間で仮定して、肉などで鮮度不明の半ナマの食べ物を食べますか??
ふつーの人は食べませんw

犬にも言えるそうです。
結局のところ、たくさんの人工的な、保存剤・防腐剤・添加物で固めてるから犬は食べてしまうそうです。

加えて、血統書つきの犬などは、遺伝的に免疫が弱い。
故になおさらダメだそうです。


この話を聞いて妙に納得しました。


人類は著しく環境が変っても生き抜く術を持っているけど、
滅びた動物はたくさんありますよね・・・それが身近な我々ペットでも
言えることなのでしょう・・・。


欧米だと、自然物で構成された良質なエサが多くあるみたいです。
うちのワンコも今後はそれに変更みたいです。


母親は『あげるおやつがなくなったー』と嘆いてましたが、本当に
ワンコのことを考えるならば仕方ないと諦めてました・・・


いい勉強になりました・・・
スポンサーサイト

<< 来なさぃ! | ホーム | 戦国史DAY >>


コメント

うちで飼ってたにゃんこには
死ぬまで「ねこまんま」を与え続けました。
おいらが生まれる前からいたそうで、
15年近く生きたようです。
人間でいうと約76歳でした。

>ぴろえ氏
ご長寿でしたね~すごい!結構自由な環境
だったのかな?

うちの初代ワンコも16年生きました。
かなり雑食でしたけどね~
やはり雑種は生命力がありますね。
今のワンコは純血でボンボン育ちなので
ひ弱な感じがします・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。