プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三号館

圧政会諸氏に捧ぐ一曲

『時には昔の話を』


加藤登紀子氏が歌う名曲です。






『紅の豚』のエンディングソングとして有名です。




スポンサーサイト

<< ねずみ考 | ホーム | サンクチュアリ >>


コメント

『紅の豚』いいですね。他の宮崎駿氏の作品とは一味違った渋いキャラクターとストーリー展開がいい味出してますよね。

何より主人公の機体が『赤』ってところが熱いじゃないですか。個人的にそういう絡みもあって好きな作品です。

でもあのポルコの飛行機、『紅』というよりは『朱色』って感じがするのは私だけでしょうか?

〉ダニエル氏
確かに朱色に近いですね

紅の豚はコジャレていて好きです。
しかし
毎度毎度、宮崎駿は本当にミリタリーオタクですょ…

彼の映画で出てくる飛行機たちは、みんな細かく描かれているし、かっこいいですよね。

わかっていなければ書けないというか。

彼のデザインした車なども乗ってみたい気がします。

〉肉太郎氏
宮崎氏、本人もミリタリー好きだと自覚している発言あるし
細部もつまびらかに描かかれているね

私はナウシカが大好きですね
25年前の作品なのだが全く遜色なく、むしろ秀逸さが目立つ作品。映画ではなく原作がね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。