プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れ

新潟に来て以来、急に研修が厳しくなり頭の中がパンクしそうです。

誰しも、新しく事を興すときは何事でも、苦難が付随するものですが、久しぶりにそれを痛感した次第です。
私は今まで既存の予備知識をやりくりしてなんとか事に当たってきましたが、今回ばかりは楽観的な状況は微塵もないです。
本音を言えば、不安ばかりが先行しています。

確かに器用で卒なく物事を要領よく簡単にこなせる人もいるが、私はそれはできない。
おそらくマネしたところで定着しなければ、何ともなるものでもない。
しかしながら、わかっているが、現状を鑑みると焦ってしまう、これが人間らしいことかもしれません。
多くの人が、学校や職場でこのような一抹の不安をどこかに抱きながら日々を過ごしているはずであると思う。

ふと振り返ってみれば、今でこそ、楽器を持ってマウスピースをくわえれば音が出るのが当たり前だと錯覚しているsaxだって、高校に入学して初めて吹いた時は音が出るのがやっとで、音階や曲を吹くことなどは夢のまた夢のように思っていた。
毎日部活に通って先輩に怒鳴られ、時には殴らた日々を過ごしている間に、楽器を持って音を出すことは普通で当たり前の一つの所作になっていた。

saxに例えれば今のハードな研修は、マウスピースをくわえた段階なのかもしれません。

凹む日々が当分続くでしょうが、今やっていることが、一つの所作になれば、第一段階突破なのでしょう。

『慣れ』に憧れ、逆に悩むこともあるけども私には私の、他人には他人の培った経験が誰にも必ずある。
それを生かすも殺すもその人次第。

その舵取りが大事なのでしょうね。

長くなりました。今宵はこのあたりで失礼いたします。
スポンサーサイト

<< 勇者は征く | ホーム | 粘菌 >>


コメント

私は今、メラの次にニフラムを覚えました。

イーハン氏は昔からアストロンの使い方がお上手でしたが、今、新たにギラ系の呪文を覚えようとしています。

経験値が重要なのですね。

お互いレベル上げ、頑張りましょう。

〉肉太郎氏
あんたが二フラム唱えたらあなた自身が光の彼方に消えそうだな!

アストロンって…まぁ、鋼の如く頑固な一面はあるが。
アバカムを覚えてかわゆい女の子の心の扉を開けたい、ピュアなイーハンです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。