プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しなちく

ここ最近、大陸がまたいろいろと騒いでいる。
相変わらず、彼らは「俺たちが世界の中心主義」を貫き「お前のものは俺のもの」ジャイアン国家。

今回の件で日本政府は結局、折れた。これからも同じように相手の意中のままに舵とりをするのだろうか。
タカ派のM原外相には期待していたが、日本は治外法権が未だにあるのか。

日本人が大陸に圧力をかけられる原因は過去の戦争に尽きる。

内容はともかく大陸の教育は重点的に近代史を扱う(自国に都合の悪い内訌の歴史は封殺するが)一方、日本の教育は腫れ物に触れるように近現代史を大きく扱わない。

国家単位で相手は勉強しているが、こちらは避けている。外交にしろ、個人の言論にしろ、押されるに決まっている。

自虐史観の是非とか、そんなことではない。知らなければ対応できない。言われるがまま。大陸と相応に対処するため、また、平和を享受し、戦後を生きる日本人として

「なぜ戦争が起きたのか?」
「どのような経過があったのか?」
「結果、どうなったのか?」

この疑問に答えることができなければ、必ず同じことを繰り返す。詳らかな知識は不要だが、大まかな経緯と背景だけでも知る必要がある。

以下、今の自分が知りうる範囲で大東亜戦争に至った背景を記述する。

続きを読む »

スポンサーサイト

自沈

もはや月刊の拙稿も滞り始めた。
もはや当ブログの存在意義も薄まりつつある。

2005年12月からダラダラつまらんことしか書いてないのだが。
ブログの削除も思案中です。


どうしようかな・・・



| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。