プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航海日誌

業務内容が変わりいろいろとWebを閲覧するようになりました
ゆえに月刊だったこのブログも更新頻度が否応がなく増えると思われます

内容が稚拙なところは変化なし


アバター(女の子)って作ったのですが、お洋服はアイテム課金なのね・・・

いろいろ試着中に服脱がしたら、下着姿になったため

思わず

「ドキッ」


公開できませんねぇ


兎角、こんなことが契機で二次元の世界に誘われるのでしょうか(笑)


変態と揶揄されそうなので控えますが・・・


女性ウケしそうなサービスだね

アバター

興味がある人は作成してみればわかりますよー


本気でhtmlの勉強しようか思案中のイーハンでした
スポンサーサイト

第ⅢPrison

わが母校の高校が再来年から共学になる。

ずるい



女子と勉強できるなんて!

うらやましい


OBとしては嫉妬に狂いそうであるが、このご時勢、県立高校の立場も苦しいようだ


だが
別学は残すほうがいい


女子と勉強できないだけが、地獄の日々ですが
女子がいないぶん、野郎同士の仲間意識は共学校とは比較にならないほど強い
高校生なんぞ人生でエネルギーMAXに近い時期にあって
男の花園に隔離され日々、弁当と汗くさい学舎で三年間を耐えるわけだ

だが慣れるもんで、通学が嫌だとは全然感じなくて、毎日通学することが楽しかった
休日は休日で毎日、部活で尺八吹いていたのでそれも楽しかった

異性の目がないからやりたい放題、下ネタだらけだし(笑)

陰湿ないじめもなければ、そう喧嘩などもなかった
喧嘩になればとことんやり、それでおしまい。翌日にはなんてことない
女子と違うところかもね

教員もおかしい人ばかり奇特な人ばかりを県下からわざわざ集約していたとしか思えない
不思議なのは、みんな教科書編纂に携わっていたり結構すごい先生だったりするわけで・・・

実際、某部活のPTAの前で雑然と配置された生徒のチャリンコを30台一度に蹴り倒す瞬間も見た
「あんたらの息子たちの非常識さを親として恥じなさい」と数学教師

音楽室からその光景をリアルタイムで見た私は「先生かっこいい」と感じましたよ

生徒を殴る、蹴る、潰す、ひっくり返す(笑)は日常茶飯事
生徒の親も「男子校だからね」で納得していたいい時代だった


最近は、すぐ暴力がどうのこうのと無駄に騒ぐが、口で優しく注意されるよりも、一発痛い目に遭ったほうが本人にはいい戒めになる。男子高校生なんぞタフな奴が多いからねぇ

いろいろな教師がいた・・・

・なぞなぞを毎回出す(非常に難しい)
・常にチョーク200本持参
・朝一コマ目は酒に酔っている
・教卓を二階から外に投げる・・・
・教室のチョーク全部を寝てる奴にめがけて全力投球
・回答に口ごもった瞬間、人間の頭部の同じに歪曲した出席簿を振りかざし痛撃
・黒板の指示棒でネチネチと頭をつつく・・・
・グーのパンチで3m、飛ばされた友人・・・
・椅子ごと天を仰ぐ、悲運な学生
・卑猥な話ばかりの教師


校風?は・・・

・水を飲んではいけない学校(どこの国だよ)
・図書室には校費でアイドルの写真集
・アイスバーンでも融雪剤など無く、滑ってチャリのまま校舎に毎朝、突き刺さる生徒たち
・カギはこじ開けることが可能(笑)
・クラスにはヌードカレンダーとエロ本文庫
・応援団の奇声がアチコチからこだまする
・なにか臭い


例を挙げたらキリがないが・・・


こんな素敵な校風も・・・なくなってしまうのですね
女子が入れば・・・


なんだか寂しいですね
OBは皆そんな感じのようです


今度、男子校最後の定期演奏会があります。
刑務所校舎も取り壊される、最後にその勇姿を見てこよう


女装したまま合奏、パンツ一枚でのパート練習
AVを鑑賞しつつセッション練習
スパルタ 全調ロングトーン

しかし男子校吹奏楽部のムチャクチャぶりも終焉の時


一OBとして演奏に参加したいと思います・・・


バンカラ万歳

殲滅

最近、やたらとスパムがコメントについております

気分悪いので、対策します

今後、文字認証をコメント投稿時にお願いします
改善ない場合はよりセキュリティを強化します


ブログされている皆さんもお気をつけてください

転進

大本営命令

本日ヲ以テ、現任務ヲ終了トス

新規作戦ヘノ参加ニ伴イ転属ヲ命ズ

鳥の人

先日、勢いで『風の谷のナウシカ』の原作を買った(消息不明のため買いなおした)

私は一番好きな漫画はナウシカである。
ナウシカは映画が有名だが、映画はちょっと…原作とは話が全然違うし無理やりまとめているから物足りない…

25年前の漫画とは思えない。今の時代を予測しているような部分が多々あり、宮崎駿氏の偉大さを痛感する。

子供向きの漫画ではなく精読しないと理解も難しい描写が多い。
人類に警鐘を鳴らす内容であり、私は架空であるナウシカの世界がいずれ現実になるような気がしてならない。

高度文明が崩壊し、残った世界は朽ちかけた自然。僅かな資源を巡り人類はなお戦争を繰り返して滅びの道を歩む…
漫画ではヒロインのナウシカがその状況を少しずつ、変えてついには、再生への道に方向を変えて話は終わる。

人間の弱さ、卑しさと自然環境の共生が主題。
まさに現代に通じる内容。
現実、文明は発展していくが人間は衰退している、戦争は繰り返えされ、自然環境はますます悪化している…

ちなみに私が好きなキャラクターはクシャナ殿下。
映画だと単なる悪女であるが原作は全く違う。
本当は心優しい女性の一面もある。親兄弟から命を狙われているトルメキア第四皇女であり、兵士たちからは絶大な支持を受けている。
映画版は義手義足だが原作はそのような描写は一切ない…。
美しさと強さと賢さを兼ね備えた女性であるクシャナ殿下は理想です。

敵に対しては冷淡だが仲間、部下は大切にする。
こんな上司がいてくれたら…美人だしね(笑)

ナウシカは映画ではなく原作をお薦めします。

米沢

大河ドラマ
『天地人』始まりました
毎年、大河ドラマは第一回は見て、継続して視聴するか判断します。

昨年の『篤姫』は結局スルーしました。
と言うのは歴史好きの私にはこだわりもあり、幕末に手を染めるのは時期尚早。
幕末は魅力的だが、理解する上での予備知識が足りない。
史実を理解した上、人物相関もある程度、理解していないと納得できないわけで。
単なる個人的な趣向ですけど…

その点、今年は戦国末期が中心な話題。幼稚園の頃から戦国時代には興味があり、おおよその概説は理解できるので、視聴します。

一般的には知名度は低かった直江兼続。上杉景勝の参謀。妻夫木聡がどう演じるのか…期待する。

ただ石田三成…インテリ前面に出し過ぎだが。いいのか。

しかし大名が主人公の大河ドラマは終わり…参謀が主人公になるのだろうか…

エピソードは参謀の方が主君の大名と絡めてドラマでは扱いやすいのかも。
黒田官兵衛やら竹中半兵衛…ネタになる人物はいっぱいいます。

また、別観点では昼ドラのドロドロはむしろ戦国時代に当てはまるかも(笑)
親兄弟が敵で実際、生きるか死ぬか…事実の部分もあるからリアリティは高い。
乱世とはよく言ったものであり、宇喜多直家、松永久秀、最上義光などドラマで扱ったら血みどろなストーリーが展開され、現代に生きる視聴者からは抗議だらけでしょうね。
価値観や倫理観が全く異なるに時代で、女性は耐え忍ぶしかなかったでしょうし。

男女間の好き嫌い、結婚離婚、不倫やら…ぬるい色恋話レベルとは比較しようもなく、死か生きるか、殺すか殺されるか…極端だがそんな選択肢が身近にあったのでしょうね。

常に緊迫感があり、それが日常だった時代だからこそ、有名な人物たちの生き様は、平穏に暮らす現代からの視点で、後世にてドラマになるのでしょうね。

時代モノの映画やドラマを見ると毎度、考えさせられる。

歪んだ見方と批判されそうだが…

因みに来年の大河はまた幕末の坂本龍馬なんだよな……

やはり平和な時代はドラマにならんな(笑)

一提案
江戸中期の大御所時代…
題して『好きモノ上様~子作り列伝~夜の暴れん坊将軍』

こりゃ大河より、民放の深夜枠だな…視聴率高そう(笑)

…以上

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。