プロフィール

イーハン

Author:イーハン
満身創痍
因果応報
餃子定食
臥薪嘗胆
泰然自若
温故知新
滅私奉公
七転八倒
納豆定食
四面楚歌
五里霧中
暗中模索
千載一遇
内憂外患
心機一転
疑心暗鬼
一顧傾城
一喜一憂
栄枯盛衰
我田引水

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

チラ見総数

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波及

先日の地震の影響がひどく通勤電車のダイヤが朝令暮改の状態。
全く時間が読めないために四苦八苦してます。

愚痴だが…
ホームに人が溢れて皆さん乗り込むため、毎日車内が寿司詰め状態で通勤でヘトヘト…
首都圏では当たり前だろうが地方都市では珍しく体が慣れていない…
天災だから仕方ないが…

それはともかく、本当に県北はひどい状況
被災地は歴史的にも苦難の末に開拓された経緯を持つ

満州に渡って苦労し日本に戻ってきた人々が土地を求めて山間部を必死に開拓、開墾した地域

その土地が地震でめちゃくちゃになった。
主要産業は第一次産業メインで農業と林業と畜産。
山間部で勾配も厳しく元来、水路がなかなか取れず棚田もある
しかし用水路を地震で破壊されたため、今季の収穫は厳しいとのこと
また収穫しても流通経路が破壊寸断されているため出荷もできない
家を破壊され田畑も破壊された人々の厳しい現状はあまりにも過酷だ

こんな時こそ、政府が手厚い支援をするべきだと思う。
本当に日本は金の使い方を間違っている
変な箱もの施設に大金を注ぐなら困っている人々の救済に充てろ。
まだその方が同じ税金を投入されても文句は言わない。
誰も来ない施設を作り維持する必要がどこにあるのか。
合点がいかない。杜撰過ぎる。

昔なら一揆や打ち壊しが起きてもいい状況だ。

高齢者医療制度もグダグダで混乱起こしているだけだ。
困っているのは弱者ばかりだ。

中央のお偉いさん方は勉強だけできるバカか。
一番始末が悪い連中だ。
中央の連中を支えているのは皆地方ではないか。

軍事クーデターが起こらないことを祈ります。2.26事件のような…

地方が荒廃すれば中央は脆い。
何でもかんでも中央視点の為政は国を滅ぼす元凶だ。

お隣某国の歴史見ればその繰り返し…
まだ日本は島国で民族がほぼ単一だからいいが…もし違う民族でもいたらとっくに血が流れているであろうし、宗教がはびこっていたかもしれない。

国政の批判になり話がズレたが。

東北人の偉大なところは文句を言わず耐え忍ぶところだ。
天災だから仕方ない点もあるが、粛々としている。
被災者には頭が下がる。

出来るだけ早い復興を祈ります。
本来は紅葉でも有名な風光明媚な土地ですからね。
スポンサーサイト

S波

先日、地震があった。
私は12:00からの勤務だったため、まだ寝ぼけ眼でした。

『大きい』と思ってとりあえず頭上を確認しおさまるまで待機さた。
S波が長く小さい横揺れがいつもより長い感じであった。
普段は地震がくると時計を見てP波の時間を計りある程度距離を計るがその余裕はなかった。

宮城県民は地震に慣れているが久しぶりに大きかった。
県北に被害が大きいようです。

天災、自然の強さを痛感する次第。

何だか秋葉原の事件やら地震やらで世間は大騒ぎだった。

秋葉原の事件は映像が流れるたびに鬱になる。
全く胸くそ悪い事件だ。
そして今日は幼児四人を殺害した宮崎勤死刑囚の死刑が執行された。
私が記憶している猟奇殺人の中で最初の痛ましい事件であった。
その後は酒鬼薔薇事件もあった。
今回の秋葉原の事件といい、この20年間で人間の倫理観や価値観などが大きく様変わりしたように思える。
特定の人間ではなく社会全体の風潮が変わった。
わかりやすく言えば、以前は恥ずべき事だったものが当たり前になり、何も感じなくなる。
猟奇殺人事件も『またか』で済まされる。私も含めてその感覚が鈍っている。

以前は表に出なかった負の情報がインターネットにより顕在化し誰でもその情報を共有できるようになったことも一因だと感じる。
故に若年層にも影響を及ぼす。
大人の規制よりも若年層の知識の習得の方がはるかに早い。
今後の情報教育の在り方が問われる。

厭な世の中だ

月刊

このブログは完全に月刊になっているな…
『みている人もいないべ』

…と言う思惑もあり更新が滞っているのが実状。

ネタがあると言えばばあるのだが…

PS3を買ったことをまだ記載してなかったかな。

と言っても持ってるソフトは歴史ゲームのみ。

相変わらずです。
『BLADE STORM百年戦争』
『Call of Duty3』
『決戦』(古っ)

まぁ、アクション系に手を出したのが成長したところ(笑)
いずれも撃ち殺す、人を斬りまくる極悪非道なゲームで教育上良くないです。

『決戦』は300円で叩き売りされていたので買ったのですが…
まぁ、武将の甲冑描写がむちゃくちゃで戦隊モノのヒーローです(笑)
ゲンナリ。
もう少し史実に忠実だとゲーム内容的にはまずまず。

『Call of Duty3』はノルマンディー上陸後の西部戦線を連合軍側で戦うゲーム。
狙撃するは手榴弾投げるは機関銃乱射するは…とにかくやりたい放題。
人命尊重の欠片もなし。
ただ…実際の戦争に近い感覚のため、同時に現実の戦闘の恐ろしさを感じる…
ゲームだから許される。

そして今日。秋葉原で無差別殺戮。

繰り返す…『ゲームだから許される』
現実に人を刺すと言うことに何も抵抗がないのか…『誰でもいい』
その麻痺した意識が怖い。

世の中
本当におかしいよな…
ここ10年、動機がメチャクチャな犯罪が多すぎだ…

モノは豊かだが人間の大きさは小さくなる一方だな。残念ながら。
自己中心的な人間が増えている。

こんな閉塞した時代いつどこで誰に殺されるかわからんな…
ドラマや映画ではなく現実だからな…
全く信じられん。
気をつけて、何とかなるようなものでもない。緊張感を常に持っていろと言うことか。

本当に酷い話だ。
亡くなった人は何も悪くないのに。

上記したゲームもそんな世の中の風潮を助長している一因かもしれない。
ただゲームをするのも人間だ。その人間がどう感じるかが最終的な判断だ。

あまり幼い頃からこんなゲームばかりしていると感覚や考え方が歪んで育ち、最悪な事態に陥る危険性は考えられる。

倫理観と言うのは時代時代で変わることは歴史も体現しているが、近代社会において、語弊もあるが世界有数の先進国の日本がこんな有り様ではこの先の不安は拭えない。

一個人の頑張りで何とかなるものでもなく、私も含め結局は社会全体の問題だ。
殊に、教育とマスコミに関わる人間の責任は大きくなる。
国家レベルで対処すべき問題。

高度経済成長期から何となくやっていた政治のツケが多方面で表面化している。
国家が腐ると次に来るのが破壊か変革。要は戦争か革命。現代はプラス地球規模の環境崩壊もある。
血を流すことになる。織田信長が既成概念を破壊したように、貴族中心の社会をフランス革命が変えたように…。

また繰り返すか。
我々が存命中にあるかないか。
誰にもわからない。
ただ、起こり得る方向へ、ベクトルは向いている気がしてならない。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。